StikerYouのサイトでインタビューをして頂きました。

ステッカーを委託販売しているカナダの会社『StickerYou』のサイト内でインタビューを公開して頂きました。全部英訳されているので日本語訳全文はこんな感じです!

1.Flyaceは何時からステッカーが気になっていましたか。
もうずっと昔。絵を描き出した頃から自分でステッカーを作っていたので20歳ぐらいです。

2.Flyaceにステッカーの一番面白いことは何ですか。
私の緻密なドローイングがステッカーらしくないので、それが目立つといいなと思います。

3.日本でステッカーのカルチャーはどうですか。
日本の街にステッカーはあふれています。自由な表現が楽しいと思います。

4.Flyaceは他のアートをできますか。何の?
今は絵を描くことに集中していますが他の表現もチャレンジしたいです!立体物を作るのも楽しそうです。

5.Flyaceのアートはちょっとマンガの気持ちがありますね。何のあテイストが影響を受けりますか。

はい、子供の頃から漫画は大好きです。いろんなアーティストに影響を受けていると思いますが、今の自分のスタイルに直結しているのは、鳥山明、大友克洋、寺田克也、井上雄彦、水木しげる、望月峯太郎などです。

6.日本のステッカーカルチャに何のあテイストを好きですか。何でこのアテストは好きですか。
ステッカーカルチャーという括りで考えたことはあまりないです。私はアーティスト問わずかっこいいなと思ったら衝動的に買っちゃいます。

7.一番珍しいところでステッカーを置きましたか。
えーと、どこだろう?あ、カナダのSticker You Storeです!

8.Flyace出来ましたのステッカーの中に何のは一番大好きですか。
このステッカー(鬼の女の子)です。可愛い絵が描けたので、これがスケボーとかに貼ってあると素敵だなと思うからです。

9.Flyaceの名前は意味がありますか。

ごめんなさい、実は特に意味はないんです笑。「FLY」と「ACE」を組み合わせたらかっこいいなと思ったので若い時に衝動的に名乗りました。

PAGE TOP