制作実績

RUSHBALL2016 Tシャツデザイン

大阪の泉大津フェニックスで毎年開催されている野外フェス『RUSHBALL2016』の、会場で販売されるTシャツのデザインをさせて頂きました。

ロック好きとしてはとてもやりがいのあるイラストレーター冥利に尽きるご依頼です!

こちらはFinchさんという雑貨屋さんのブースで販売されたTシャツなので、Finchという鳥をモチーフにロックなキャラクターを描いてみました。

またバックプリントには全出演アーティストのラインナップを入れたりと、前後でボリュームのあるデザインになりました。

デザインについて

前面デザイン


前述しましたがFinchという鳥をモチーフにしています。

またこのお店で取り扱っているNIRVANAのカートコバーンが使用していたのと同じ形のサングラスもデザインに入れて欲しいとのご要望でした。

色数は、緑、黄色、オレンジ、ピンク、青の5版刷りと、フェスの物販で販売されるTシャツとしては豪華な仕様となっています。

ちょっとパステル調の淡い色味にこだわってみました。

背面デザイン


背面には両日出演の全アーティストをラインナップしています。

BRAHMANやDRAGON ASHなど好きなアーティストの名前を手書きで描くのはテンションが上がりました!

フェスで買えるTシャツはこんな感じで出演アーティストがズラーっと入っていて記念にもなりますよね。

刷り上がりイメージ


版のサイズはA3ぐらいででっかくプリントしました。
今回は夏っぽく白ボディのみの展開なので、色数も贅沢に使用することができました。

フェス当日もお招き頂きました

主催のグリーンズさんからフェス当日にもお招き頂けて思い出に残った日になりました。

RUSHBALLは初めての経験だったのですが、いい意味でコンパクトな会場が各ステージを見て回ったり出店に寄ったりするのにちょうど良かったです。

コンパクトとはいえステージやサウンドシステムは大迫力!

1日目に遊びに行かせてもらったんですが天気も良く、ちょっと秋空っぽい気持ちのいい気候に恵まれました。

Tシャツもデザインさせて頂けてフェスにもお招き頂き本当にありがたいお仕事でした。

しかもTシャツは2日間でSOLDOUT!インスタやTwitterでもご購入頂いた方からリプを頂いたり、実際にお客様の手に届いた実感が得られて嬉しかったです。

こんな感じでフェスやイベントのTシャツのデザインも承っております。ご要望がございましたら気軽に下記リンクよりご相談頂けますと幸いです!

FLYACEに相談してみる