ステッカーいろいろ販売されています!

久しぶりのブログです。あっちゅう間に年の瀬ですね。

2019年ももうすぐ終わりそうですが、皆様は充実した一年になったでしょうか?
自分としては、イラストノート初めいろいろな書籍に作品を掲載してもらえましたし、夏はRADMIX、うまい棒展、MONSTER展2019など、展示活動もいろいろやらせてもらえました。特に主催させてもらったRADMIXは作家としてよりもイベントの運営ってゆう普段では得にくい経験をさせてもらえたと思います。今年の夏も暑かった。。

まだまだやり足らないことはありますが、自分としても充実した一年になった気がしてます。

あと、グッズ展開としては年間通していろんなとこからステッカーも販売してもらえました。今月はさらにフリースタイルクリエーションさんでのステッカーの取り扱いも始まりましたので、今回は現在販売されているFLYACEのステッカーについてまとめたいと思います。

FACTO (ファクト)

まずは以前からステッカーを委託販売していただいてるFACTOさん。Webショップでも販売されてますし、実店舗は大阪の日本橋にあります。かれこれ5年ぐらい前から取り扱ってもらってるんじゃないかと。

オタクな街日本橋でもひときわ目立つ存在で、壁面いっぱいに陳列されたステッカー群は圧巻です。

不定期ですが、アートブック用に描いたイラストなど権利関係が全て自分にあるようなものをステッカーデザインとして卸させて頂いてます。12月も新作2点追加してます!

B4サイズのスケッチブックに描き込んだような複雑なイラストでも、毎回かなりくっきり再現してもらえるのが驚きです。

あとAmazon限定でセット販売も開始しましたのでこちらもよろしくお願いします。

FREESTYLE CREATION (フリースタイルクリエーション)

こちらもFACTOさんのようにたくさんの作家さんのステッカーを扱っているステッカーブランドです。

運営元が京都アートビレッジ毒フェスなどのアートイベントを運営されている関係もあってか、取り扱ってる作家さんの幅広さも魅力です。

ポップやクールな作品はもとより、アングラっぽいテイストもたくさん扱われているのが、個人的に面白いと思います。

今回フリクリさんでリリースさせてもらうのは、『Junk Food Junkees』というジャンクで高カロリーなロックバンドです笑。左上から時計回りに、ギターボーカルのベンジャミン、リードギターで紅一点のジェット、最年長でいぶし銀のベーシスト、ゲティー、リーダーでドラムのアレックス、です。こちらもWebショップからお求め頂けます。

Junk Food Junkeesのみんなが通う練習スタジオのオヤジさんとか、ライバルの売れっ子バンドとか、悪徳プロモーターとか、今後登場するかもです笑。

STICKER YOU (ステッカー・ユー)

カナダはトロントを拠点にするステッカーブランドです。FLYACEとしては2019年の初め頃から取り扱ってもらっています。

こちらは実店舗はカナダですがもちろんWebショップも展開されていて、英語圏ということもあってかからりのトラフィックがあるように感じます。実際自分もこの一年の売り上げとしてはけっこういい数字でした。

こちらも作家別にアーカイブされていますが、どちらかというと写真作品もあったりして全体的デザイン寄りなイメージがあります。それに対して自分もデザイン的なものを卸そうとは思いませんが、FACTOさん、フリクリさんと差別化するために日本的な和っぽいテイストを意識するようにしてます。現状はまだ混合されてますけど、おいおいそんな感じで住み分けられたら、と思ってます。

現在STICKER YOUでリリースされているのはこんな感じです。

Webショップで日本から購入もできます。

まとめ

こんな感じで2019年12月現在、国内外でステッカーを取り扱ってもらってます。

ステッカーに関しては売り上げを重視するというよりは、作品の露出を増やしたり、いろんなところと協力関係を持ったりできるようにと、こうゆう委託販売の手段をとってます。自分で在庫管理したり発送したりが面倒くさいってのもありますけども笑。

webでも街中でも目にする機会も多いと思いますし、ぜひ手にとって見てもらえたらと思います。

あと、自分みたいに自分のデザインしたステッカーを販売したいけど、管理だったり発送だったり手間が嫌だなって人は、FACTOさんやフリクリさんみたいなところにお願いして委託販売をオススメしますよ。売り上げが気になるなら並行してBASEなんかで独自の販路を持つのもアリでしょう。

ステッカー、いいもんですね。

関連記事

  1. RADMIXというアートイベントをやりました。

  2. コンペについて考えてみました。

  3. 新年あめましておめでとうございます。

  4. MONSTER Exhibition2019の作品完成しました。

  5. 海外のロックフェスのポスターを描いた時のこと

  6. 【2019上半期】作品が載っている本まとめ

  7. 初めてのキャンバスプリントの巻

  8. MONSTER Exhibition2019に選出して頂きました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP